• Pot眼鏡店の店主

お答え

7月も無事に終えることが出来ました。

ご来店下さいましたお客様に感謝申し上げます。

8月もご来店をお待ちしております。

昨日のお客様からの質問の答えをお書き出来ませんでしたと言いますか、書いておきながら、昨日は逃げ帰ってしまいましたので本日お答えおば。


お客様からの質問はこんな感じでした。

  1. 使用中のメガネのレンズのみを交換してほしい。

  2. 見やすい度数にすると目を怠けさすのでは?

  3. 遠近両用や中近レンズは慣れにくいのでは?

答えです。

1.「もちろんレンズ交換だけでも大丈夫ですけど、レンズの種類によっては交換できない場合もあります」レンズの上下幅が狭いタイプのメガネでしたので、いわゆる老眼なら交換できても、遠近両用や中近レンズは出来ないこともあります。

2.僕は目は怠けさせてなんぼとお客様にはお伝えしています。頑張って見ることは眼精疲労の原因にもなり、眼精疲労は肩こりや頭痛にもなり、そもそも頑張って見ないといけない度数はそもそもお客様の目に合っていない度数です。

3.決して慣れにくいことはありません。

ただし、お客様の目の状況によっては慣れにくい場合もあります(測定してみないとわからない)。

また慣れにくい原因を眼鏡店側が人工的に作っていることも多々あり、残念ながら眼鏡作製に従事する方が慣れにくい原因を作っていることすら知らないので、仕方がない場合がほとんどだったりもします。

*お客様は2.と3.については知人からそのように聞いたと言っており、多くのメガネユーザーさんの知識不足がマイナス要素を作っているかのようですけど、マイナス要素を作り出しているのは、残念ながらほぼ眼鏡店側の責任と思っています。


まだまだ書くことはあるのですが、この辺にしたいと思っております。

少しでもお役に立てるといいのですけど。


それでは明日お会いしましょう。


Pot眼鏡店 鍋島

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示