• Pot眼鏡店の店主

理解と協力と実は沼

スマホを先日新しくしたのですが、自力でデータの再現をしており

自分でもできるやん!と思ったものの、なぜだか電話番号だけが、

移行出来ないんですよね、なぜだか?

世の中のメガネユーザーさんのほとんどは、近視や遠視、乱視、老眼の本当の意味を理解している方の方が少ないのです。

だからこそ少しでも自分の眼の状態を理解してほしいと検査の間に説明を挟みつつ、リラックスもしてほしいとの思いもありながら進めております。

それでも時には、助っ人からしかられることもあり、まだまだなのです。

この検査はこんな意味があるのねとか、検査が楽しいと時々言って下さるお客様もあり、無知識ではなく理解度が上がってほしいのです。

出来るだけ両眼で楽に見えるように度数を合わせていくのですが、結局はお客様の理解と協力がなければ、楽なメガネは出来ないのです。

単に見えるメガネなら5分どころか3分もあれば度数決定は出来ます。

どこかのメガネ販売店のように。

でも楽で快適なメガネの度数決定は5分では出来ないのです。

メガネの度数決定は奥が深くて、実は沼でして、だからこそ分かりやすい言葉に置き換えて

説明しております。

今後もPotにご来店のお客様にはご協力よろしくお願いいたします。


それでは明日お会いいたしましょう。


Pot眼鏡店 鍋島


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示