• Pot眼鏡店の店主

求められる情報発信

Pot前の道はお盆のお墓参りと思われる車で、流れが悪かったです。

今日も、小顔でしかも強度近視で悩まれていたお客様にご来店いただきました。

まだ若い方でしたが「コンタクトではなくメガネの生活に」と明確な希望をお持ちでしたので、話は早かったです。

メガネ屋といっても沢山あり、個人店であっても店主さんのカラーが相当出るので、ユーザーさんとしては、ホームページだったりSNSを情報源としていることを、Potを開業して2年ちょっとですが痛感しております。

もっとわかりやすい「そうそう!」と思っていただける発信をしていきたいのですが、不器用さもあって前に進んでおらずやれやれです。

お客様の口コミに助けられているかんじでしょうか。


それでは明日お会いしましょう。


Pot眼鏡店 鍋島




28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示