top of page
  • 執筆者の写真Pot眼鏡店の店主

業務短縮の為に

今日は家族でご来店下さったお客様で1日が終った感じです。

仕事の中身を手抜きするわけではありませんのでご心配なく。

大手チェーン店などは、効率という名のもとに、本来メガネ店しなければならない仕事を相当省いております。

しかし、その手間を省くと快適なメガネからはどんどんと遠ざかってしまうわけです。

そこを省くわけではなく、将来も見据えてなのですけど、現在お客様の情報は基本紙カルテなところを、電子化に変更します。

正直相当悩みました。

だって、設備投資に相当な金額が発生するからです。

投資をするにしても優先順位を付けなければならず、ここは悩みました。

検査機器を大幅に入れ替えるのか、めがねのバリエーションを増やすのか、お客様の情報を完全電子化にするのかを。

僕が選んだのは、お客様の情報を電子化することです。

紙カルテが基本だと、お客様情報をまとめて、レンズ注文までに時間がそうとう必要で残業時間の短縮の為にも、電子化に踏み切りました。

情報を集めた結果システムエンジニアを個人でされているお客様にお願いしたわけです。

セキュリティーも含めて、安心して頂けるようにお客様が奮闘してくださっております。

そして、変更に伴いみなさまのご協力もお願いいたします。


それでは明日お会いいたしましょう。


Pot眼鏡店 鍋島

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page