top of page
  • 執筆者の写真Pot眼鏡店の店主

最近作ったのに

今日もおかげさまで、かなり疲れました。

でも、気合を入れて残業しま~す。

先週の日曜日に弱視治療メガネで初めてご来店下さった子供さんのお父さんの目を本日、測定してほしいとお願いがありました。

お父さんも遠視のメガネをかけていて子供のころアイパッチもしていたとのこと。

最近作ったけど、夕方になるとピントが合いにくくなり、疲れるとのことでした。

結論から言いますと、度数が全然足りてないのです。

そうでなくとも遠視眼の方は基本的には、完全矯正値でメガネを作製することが多いのですが、全くと言うぐらい足りてません。

老眼ではなくとも遠視眼の場合の近見視にはストレスがかかるので、夕方になるとピントが合わなくなるのは無理もありません。

となると、遠視眼に対する理解不足でなければこんな度数でメガネを作ることはありえないのです。

見えればいいではなく、見るという作業に出来る限りのストレスを少なくするメガネでなければ意味はないと思っております。


それでは明日お会いいたしましょう。


Pot眼鏡店 鍋島

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

混乱

Comments


bottom of page