• Pot眼鏡店の店主

昨日のタイトルについて

とうとう我が家にもアベノマスクが到着!

高知県人の私にとってカツオの刺身は食材の中でもかなり重要な食べ物です。カツオのタタキは食べたことがあっても、刺身はやはり水揚げがあるご当地ならではだと思います。

生臭ささを嫌う人も多いですが、それは魚屋さんのさばく技術と血の処理次第。本当においしいカツオはさばいてみないと、外見を見ただけではわからないそうです。よって地元のスーパーに行っても上物は宝くじを買うようなものでして、そこは水揚げのある港の魚屋さんと知り合いになるのが一番いい方法か、大金を出して料亭に行くしかないでしょうね。

普通の刺身は数あれど、口の中に入れただけで、目が大きくなり、うなってしまうほどの美味しい刺身を食べたいのです。しかも皮つきが本当のおすすめ。画像はタタキですけどね。


それでは明日!


Pot眼鏡店 鍋島

©2019 by Pot眼鏡店. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now