top of page
  • 執筆者の写真Pot眼鏡店の店主

冷まします

中学3年生のお客様が海外の高校に留学することになり

卒業式を待たずに、旅立った決断にあっぱれ!です。

誰しも先のことは分からないのですけど、先のことを考えるのです。

Potにご来店下さったお客様がさらに喜んで頂ける店に成長していく必要があると思っているので、その為の設備投資や、メガネの仕入などなど考えることがあり、融資を受けるにしても、返済で赤字になってはいけないので、いつもお世話になっている税理士さんに、どの程度の金額までなら融資が可能なのかを聞いてみたのです。

そこはプロですよね。

メールの問い合わせに対してささっと、わかりやすい数字で明確な返事が返ってくるんですよね。

滞りなく返済も出来て、手元にお金も残せることを踏まえて、めちゃめちゃ高い税金も納めることが出来るようにって考えないといけないので、素人には頭の痛い作業なのです。

と、今日は真面目な話になってしまいました。明日は一旦、頭を冷まして再度考えることにします。


明日は定休日ですので、あさっての金曜日にお会いいたしましょう。


Pot眼鏡店 鍋島

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page