• Pot眼鏡店の店主

パリが待っている

この手の画像はすべてといってよいぐらい、むすっ子からのです。

北海道、大雪山系の紅葉はピークだそうで、夏休み中は農家アルバイトの合間に

せっせと撮りに行っているようです。

秋は展示会シーズンでもありまして、メガネ店にとっては大切なイベントでもあります。

おフランスのパリでも現在、展示会の真最中でして、指をくわえながら会場の動画を見たり新しいモデルのチェックをしております。

来月東京でも開催されるのですが、ワクチン接種を終えてはいるものの、同業者の皆さんと分かってはいても、大勢の人と接触することは避けようと思っております。

残念ではありますが、今回の展示会への出張は見送ります。

それでも仕入は出来ますので、楽しみにしていてください。

あ~早く気兼ねなく、移動できる世の中になってほしいですね。

繰り返しになりますけど。

それでは明日お会いしましょう。


Pot眼鏡店 鍋島

21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示