• Pot眼鏡店の店主

ご夫婦シリーズ

今年も周年イベントは中止にいたします。

残念ではありますが、今は命を守りましょう。

今日のお客様紹介は、ご夫婦ではじめましてのご近所のK様です。


僕と同世代の皆さんのお困りごとといえばだいたい、近くの見たいものが見えにくくなる、はっきり言えば「老眼」というやつです。

ここで、巷にあるメガネ屋さんでよく勧められるのが(すべてではありません)、近くしか見えない「老眼」か遠くも近くも見える「遠近両用」です。遠近両用が良かれと思ってチョイスすると、遠くは良くても近くの見え方に不満を覚え、老眼をチョイスすると近くの見え方は良くても、視線を遠くに向けるとぼやけて見えなくて煩わしいを解決するのが中近レンズです。

話が長くなってしまいましたが、K様ご夫婦それぞれの仕事の話から、中近レンズが最適となり他のレンズの装用テストも含め、結果的にご夫婦ともに中近レンズでも遠用重視の設計になりました。


そしてフレームは、ご主人はVioRou、奥様はBEVELとメガネを楽しんでいただけることに。素敵な笑顔をありがとうございました。

フレーム調整が必要になりましたら、ご来店お待ちしております。


それでは明日お会いしましょう。


Pot眼鏡店 鍋島

34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示